雇用調整助成金活用IT英語講座開始!

10/02/02

雇用調整助成金(中小企業緊急雇用安定助成金)を活用した、
ITエンジニアのための英語コミュニケーション研修を開始いたしました。

雇用調整助成金(中小企業緊急雇用安定助成金)とは…

世界的な金融危機や景気の変動などによる企業収入の悪化から生産量が減少し、事業活動が縮小した中小企業が、
その労働者を一時的に休業、教育訓練又は出向をさせた場合に、休業、教育訓練、出向に係る手当若しくは賃金等の
一部を助成する制度です。教育訓練もあわせると、最高で労働者1日あたり13685円の受給ができるという試算もあります。
常駐型のIT企業での「生産量の減少」とは「エンジニアの業務確保ができない」ことを指し、「一時的に休業等(休業
及び教育訓練)」とは、「一時的に社内待機になる」ということを指します。会社の休業が続くと従業員のモラル・
モチベーションの低下は避けられません。そんな今こそ従業員参加の教育訓練で、職場全体の士気向上を図ってください。

当社英語研修は以下のメリットがあります。

・ITエンジニアにとって英語はもはや欠くことのできない知識であり、それを少人数の授業で、ネイティブ講師から具体的な
手ほどきを受けることができます。
・当社の英語研修は、インド系、中国系、北米系のネイティブ講師から選択することができ、ITエンジニアが遭遇する英語に
的確に対応します。
・助成金活用を目的としているため、1日(6時間)1人5000円の料金設定を実現。 助成金からおつりが来ます。
・普段の業務や研修とは離れた、「英語の訓練」を行うことで、「外部委託訓練」が適用され、助成金の申請がスムーズに
できます。
・貴社全体の英語力が向上することで、IT業務以外の事業領域や海外に進出する第一歩になるかもしれません。

助成金を活用することが、貴社のこれからのチャンスに繋がります。
当社の英語研修でピンチをチャンスに変えて、この時流を乗り越えていきましょう。

詳しい情報は、こちらをご覧ください。(jpg)


お問い合わせ

E-mail: education@rome.or.jp
就業支援教育事業担当者:大野
TEL: 050-5534-6679 (IP電話) FAX: 020-4623-7043
(受付時間: 平日 10:30-12:30 / 13:30-18:00)

お問い合わせオンラインフォームはこちら