一般社団法人国際化教育研究機構(Research Organization for Multicultural Education )(以下、ROME)は、2009年に設立し、日本人及び外国人に対する教育の国際化支援を目的とする社団法人です。国際的な共生と協働の原理の上に、日本の教育・学術の発展並びに国際間の理解と親善に努めるため、様々な教育・学術交流事業を行っております。

設立趣旨

文化背景の異なる人々や組織の間の円滑なコミュニケーションや協力関係を育むための活動、研究、実践をめざすために設立された団体です。そのために必要な異文化間教育、トレーニング、研究と研鑚の場を提供いたします。

活動内容

  1. 教育・研修活動 国際キャリア支援プログラム オーダーメイド研修
  2. 調査・研究活動 Globalize/Japanize研究活動 多文化共生啓蒙活動・国際交流パーティ運営

ロゴマークについて

「“自由”とはラテン語でLibertasといって、個人の人格の尊重として、自分だけでなく他者のそれを守る意思とローマ人は解釈している。つまり、自分とは信仰が違っても、他人の人格を尊重しようという寛容さこそが自由なのです。だからこそローマは多人種,多民族,多文化そして多宗教という複雑な背景を抱きながら共生できたのです」。
―― ローマ人の物語(塩野七生著)

シンボルマークは、法人の英語名(Research Organization for Multicultural Education)の頭文字(ROME)から作りました。「コロッセオ」はROMEの象徴であり、「多人種,多民族,多文化,多宗教という複雑な背景を抱きながら共生する」古代ローマの理念を継承する、という気持ちが込められています。